LIGHTHOUSE FOR INNOVATORS & ENTREPRENEURS

【プレスリリース】東北から世界へ、「おこす人」の集まる場、新しい東北の起業家支援・育成プロジェクト「INTILAQ」が本格始動

2014/12/11 | By IMPACT Japan

この度、一般社団法人IMPACT Foundation Japan(本社:東京都港区、代表理事:黒川清、以下「IMPACT Japan」)は、カタールフレンド基金支援による東北の起業家支援・育成プロジェクト「INTILAQ」を、本格的に始動させてまいります。「東北から世界へ、「おこす人」の集まる場」をテーマに、宮城県仙台市に起業家育成のための施設を建設、レクチャーやワークショップ、さらにはハンズオン支援など、総合的にイノベーションの創出と起業家育成・支援を行ってまいります。また、一般社団法人MAKOTO(本社:宮城県仙台市、代表理事:竹井智宏、以下「MAKOTO」)、及びFenox Venture Capital(本社:米国カリフォルニア州、共同代表:アニス・ウッザマン、以下「Fenox」)と提携・協力関係を結び、特にソフト面での連携を強化しながら、プロジェクトを推進してまいります。さらにこの度、Fenoxの共同代表パートナー&CEOアニス・ウッザマン氏より、著書「スタートアップ・バイブル シリコンバレー流・ベンチャー企業のつくりかた」の印税分を、IMPACT Japan、並びにMAKOTOに寄附いただけることになりましたので、その概要も合わせて、以下の通り発表させていただきます。

プレスリリース本文はこちら

Featured Projects