LIGHTHOUSE FOR INNOVATORS & ENTREPRENEURS

【申込受け終了】グローバルコミュニケーション講座〔全5回〕

2016/03/24 | By IMPACT Japan

GlobalCommunicationcover-01   ====================================================================== 本講座は都合により日程延期となりました。詳細が決まり次第、改めてご案内させていただきます ======================================================================   INTILAQ  Business Seminar Series   グローバルコミュニケーション講座〔全5回〕 『  世界を相手に、オモイを伝える。  』   【 講座概要 】   グローバルのビジネスコミュニケーションは、いまや必須のスキル。でも、英会話スクールに通っていれば自分のビジネスを熱く語れるようになるかと言ったら… 答えは「NO」です。自分のビジョンを、はっきりと異文化の相手にわかるように伝えるためには?数々の企業のコミュニケーションを手助けしているDavid Russellが英語の文法や発音より、もっと大切なことをお伝えします。 「ビジネスを海外に展開したい。」「観光客向けのインバウンドビジネスを始めたい。」「外国のクラウドファンディングに挑戦してみたい。」そんな方々に最適な全5回の集中講座となっています。 予告動画はこちら   https://youtu.be/lfhAbYENa3U   【 講座内容 】 第1回 4 / 8 (金) 1 9 : 3 0 ~ 2 1 : 0 0 『パブリック・スピーキング~立ち上がって人前で話す~』 異文化コミュニケーションの基本/何のためにコミュニケーションを学ぶ? /スピーチの話し始め方/立ち居振る舞い/聞き手との関係をつくる方法 <宿題>ご自身またはビジネス・プロジェクトについて3~5分の英語自己紹介を準備する 第2回 4 / 15 (金) 1 9 : 3 0 ~ 2 1 : 0 0 『プレゼンテーションはコミュニケーション』 受講生によるスピーチ発表/良いプレゼンVS悪いプレゼン/よくある間違い /どんなプレゼンにも必要な準備とは <宿題>パワーポイントで5分プレゼンテーションを作ってみる 第3回 4 / 22(金) 1 9 : 3 0 ~ 2 1 : 0 0 『プレゼンの技術』 受講生によるプレゼン発表/良いプレゼンVS素晴らしいプレゼン /本当に伝えたいことは?要素を絞り込む <宿題>他の受講生に取材をするための質問を準備・練習する 第4回 5 / 13 (金) 1 9 : 3 0 ~ 2 1 : 0 0 『取材・インタビューの受け方』 インタビューの受け方/記者が聞きたいことは?/批判的な質問をされたら? /受講生同士でインタビューを練習 <宿題>パワーポイントプレゼンテーションを改善・練習する 第5回 5 / 20(金) 1 9 : 3 0 ~ 2 1 : 0 0 『コミュニケーションを強みにする【最終回】』 受講生によるプレゼンテーション発表会/講評/何を得るためのコミュニケーション? /世界にはどんなチャンスがある? 《《 修了時にはご自身の事業や関心のあることについての英語のパワーポイントプレゼンテーションが出来上がります 》》   【 講師紹介 】   David Russell(デイビッド・ラッセル) 株式会社ラッセル・コミュニケーションズ代表。作家・教育家・ビジネスコンサルタント。米国人。ビジネス誌や新聞等の編集・執筆、また数々の大手日本企業の海外向けIR・PRコンテンツ改善を手掛ける「日本企業の英語コミュニケーション」のプロフェッショナル。多数の著書のうち「Keiretsu(系列)」は米国でBest Business & Management Book of the Year (1994)を受賞。   【 4月コース 】 全5回 4月8日(金)・15日(金)・22日(金)・5月13日(金)・20日(金) 時間 19時30分~21時00分 受講料 32,400円(税込)/5回 語学レベル 不問 (講義はほとんど日本語で行われます。英会話の授業ではないため、語学レベルは問いませんが、ご自身の取り組みについて英語で話したいという意欲を必要とします。)   【 住 所 】 INTILAQ東北イノベーションセンター 〒984-0015 仙台市若林区卸町2-9-1 (地下鉄東西線「卸町駅」より徒歩5分)   【 お申し込み 】 Peatixウェブサイトからお申し込みください。 尚、お支払いは原則としてクレジットカード払いとなります。 クレジットカード払いが難しい場合は別途ご相談ください。   【 お問い合わせ 】 INTILAQ東北イノベーションセンター メール : info@intilaq.jp TEL     : 022-357-0543 FAX     : 022-357-0542

Featured Projects