LIGHTHOUSE FOR INNOVATORS & ENTREPRENEURS

10/23 Ashoka Japan ジル・ヴァイアレット来日講演のご案内

2013/10/16 | By IMPACT Japan

2013年10月23日、18時30分から慶應義塾大学にてフォーブス誌「世界で最も影響力のある30人の社会起業家」に選出されたジル・ヴァイアレット Jill Vialetが来日講演を行います。

ジル・ヴァイアレット氏 プロフィール

アメリカ/2004年選出アショカ・フェロー
プレイワークス創立者&CEO

自身が子供だった頃は楽しかった「昼休み」が、社会の変化とともにいじめや仲間はずれ、喧嘩に巻き込まれる「精神的ストレスを生み出す時間」となってしまった。その結果、心が不安定になった子供たちは午後からの授業に集中できず、成績にも悪影響を及ぼしている。そのような現状を変え、安全で楽しい遊びの時間としての昼休みを復活させ、子供達の学校生活をより良くするため、1996年にプレイワークスを設立。

プレイワークスは、昼休みに子供たちのロールモデルとなる地域の若者を「昼休みリーダー」として訓練し、彼らのリーダーシップのもとで「楽しい遊びの時間」を復活させるプログラムである。プログラムに参加した子供たちの間では、友人へのエンパシーが高まると共に、集中力が高まり成績が向上するという効果が実証されている。また、プレイワークスを導入した小学校でのいじめや暴力が51%減少したという最新の調査結果も出ている。2013年時点で、23都市、380校、285,000人の生徒が参加しており、2016年までにアメリカ27都市で約100万人の子供たちの参加を見込んでいる。

プレイワークス紹介動画はこちら


プレイワークスの詳細はこちらをご覧ください

お申込み

参加申し込みはこちらからどうぞ

なお、プレイワークス体験会なども、別日となりますが、予定しております。イベントのより詳しい情報については、Ashoka Japan のイベントページにてご覧ください。

みなさまのご参加をお待ちしております。

Ashoka Logo

Dates

2013年10月23日(水曜日)

Time

18時30分~21時00分
(18:00開場)

Venue

慶應義塾大学北館ホール
東京都港区三田2-15-45

Fee

社会人3,000円 / 学生1,000円

Language

同時通訳あり

Organizer

Ashoka Japan

Supporter

慶應義塾大学大学院
政策・メディア研究科
社会イノベータコース

Featured Projects