LIGHTHOUSE FOR INNOVATORS & ENTREPRENEURS

INTILAQ ハウスレクチャーシリーズ Vol.10 〜デジタルファブリケーションによる創造革命〜

2016/07/21 | By IMPACT Japan

スクリーンショット 2016-07-19 16.10.10

INTILAQ ハウスレクチャーシリーズ Vol.10
〜デジタルファブリケーションによる創造革命〜

思い描いた世界を現実に。
立体で出力可能な3Dプリンターや、木材やアクリルを切り出したり彫刻が可能なレーザーカッターなど、「デジタルファブリケーション」と呼ばれる機材の活用に熱い注目が集まっています。これらの機材がもたらす可能性は、単に生活が便利になるだけではなく、人類の創造性を喚起し、新たなイノベーションを巻き起こしていくための有効なツールとなりえるのではないでしょうか。最新のデジタル技術で革新的なデザイン価値を生み出している地元企業「デザインココ」社長の千賀淳哉氏をお招きし、同社での取り組みや活用事例をご紹介いただくほか、仙台市内で実際にツール利用の場を提供されているFLAT代表小野寺氏、analog代表菊地氏とともにデジタルファブリケーションがもたらす今後の可能性についてお話いただきます。

Guest
第1部: 基調講演 /   第2部: パネルディスカッション
株式会社デザインココ 代表取締役 千賀  淳哉(ちが・じゅんや)
略  歴
1965年 南三陸町志津川生まれ
1987年 東北学院大学卒
同年  広告代理店に勤務
1995年 デザイン制作の個人事業を開始
2000年 株式会社デザインココ設立

《展示設計》 仙台・神戸・福岡アンパンマンミュージアム、企画・施工、東京タワー内ワンピースミュージアム、造型制作、六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリー開催【尾田栄一郎監修 ONE PIECE 展】造型制作
《ヒューマンサイズフィギア》  2016/6.秋葉原UDX、聖闘士星矢30周年ゴールドセイント、2016/5.東京おもちゃショー、ゴジラ、アニプレックス【冴えないヒロインのそだてかた】加藤恵、セブンイレブン【エヴェンゲリオン】オカル・レイ・アスカ・【進撃の巨人】リヴァイ・エレン、国際通貨基金2012年次総会・初音ミク会場内展示
《3Dプリンタ》  2014年 3Dプリンタ中型機【L-DEVO(エルディーボ)】シリーズ販売、2016年 3Dプリンタ大型機【COCO MIYAGI  76(ココ ミヤギ ナナロク)】販売、同年 【COCO MIYAGI  76】第8回「みやぎ優れMONO」認定

第2部: パネルディスカッション
Fablab SENDAI FLAT 代表 小野寺  志乃(おのでら・しの)
FabLab SENDAI – FLAT マネージャー/一般社団法人FLAT 代表理事
2013年よりFabLab SENDAI – FLATにおいて、“(伝統)工芸・素材・技術からものづくりの未来を考える”をテーマに活動を展開。現在は、宮城県内の和紙産業を伝承するため、原料栽培から紙漉き、商品開発まで、和紙に関する様々な技術の習得にも取り組んでいる。

analog 代表 菊地  充洋(きくち・みつひろ)
大正7年より四代続く製本会社、「菊信紙工所」専務取締役。
2009年より仙台印刷工業団地内若手有志と卸町TRUNK内有志との集まりでスタートした印刷・製本加工についての研究会「製本部」の部長を務める。2016年1月より印刷加工に特化したレンタルスタジオ「analog」を若林区六丁の目にて開業。店主を務める。

日 時  2016年8月9日(火)
       18:30     開場
       19:00~20:30 講演・パネルディスカッション 
       20:30~21:30 交流会(ソフトドリンクのみ)

場 所  INTILAQ東北イノベーションセンター
     地下鉄東西線卸町駅徒歩5分(仙台市若林区卸町2-9-1)

会 費  無料

申 込  http://peatix.com/event/186097 (Peatixウエブサイト)

主 催  INTILAQ東北イノベーションセンター 

後 援  仙台市、宮城県産業技術総合センター

Featured Projects